2020年08月01日

KZH126 HIACEメンテナンス日記 オイル交換

 いつもの備忘録的記事です。昨日に引き続き車のメンテナンス。たまたまタイミングが重なっただけです。
20200802151918137.jpg

 前回は3月28日、119612kmでした。

20200802151924693.jpg

今日が123062km 約4ヶ月で3450kmの走行でした。少ないですね。難しいタイミングでした。このまま走り切って11月頃に寒冷地のため低粘度オイルに交換したいですがそれまでだと5000:kmを越えてしまうし…

 仕事の合間に交換作業します。

20200802151932603.jpg

ドレンプラグを外してオイルを抜きます。

20200802151939439.jpg

 今回はフィルター交換ナシです。

20200802152714866.jpg

 オイルはいつものTOYOTA純正castle DIESEL  RV CF―4 です。

20200802151950787.jpg

 約7.2g給油します。
アイドリングして漏れはないか確認してレベルゲージで適量を確認します。

20200802151954412.jpg

 何の問題もありません。とにかく末永く乗りたいので基本メンテナンスはしっかり施します。


posted by Lime at 12:59| 北海道 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

Miniature cruise SV (EVERY VAN)メンテナンス日記 オイル交換

 基本中のキホン。定期のオイル交換です。
20200731213754982.jpg
 
 前回は交換は3月14日、21326kmでした。
3775kmでの交換です。おおよそ3000km毎で交換していますが諸事情でちょっと延びてしまいました(^^;

 まぁ許容範囲内です。

20200731213734376.jpg

 ドレンプラグを外してオイルを抜きます。

20200731213743846.jpg

 660ccながら車重は1tをちょっと越えます。しかも過給機付き。エンジンにはかなり高負荷がかかる車種ですね。

20200731213751672.jpg

 特別高価なオイルは使いませんが、マメに交換します。

 レベルゲージで適量を確認します。

20200731213758906.jpg

 このウイルスのおかげで相方さんもなかなか自由に旅が出来ない昨今。しかしこんな時代だからこそ、出てしまえば完全プライベート空間でなるたけ人と接することなく旅が出来るのはキャンピングカーのメリットですね。 私も相方さんとなかなか一緒に旅に出られない日々が続いてます(*_*)

20200731213726515.jpg

 ちょうど納車から2年が経ちましたね。
これからも旅の良き相棒として末永く労っていきたいと思います。


posted by Lime at 19:59| 北海道 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

みちのくの旅 Day after

 早朝に家に着いてしまいました(^^;
小樽港からニセコ方面でもツーリングしてから帰ろうかとも思いましたが… 右足の状態が良くないのでヤメました。

 本来なら、17:20苫小牧東港に着いて自宅到着は19:00頃だったでしょう。

 まぁ時間は有効に使いましょう♪
まずは雨で濡れたテントを干します。

20200726185153565.jpg

 乾かしてから洗濯洗剤を薄めにしたお湯で拭いて更に乾かします。

 かなり激しく汚れた愛機の洗車をします。

20200726185228719.jpg

 洗車していたら相方さんが来て合流。
一緒にお昼食べに出かけます。

 車で約10分ほどの場所。市内中央区のこちらのお店へ。

20200726185236410.jpg

「そば処 鹿林」さん。晴れて暑くなってきましたね。たまに来るお店です。

20200726185243513.jpg

 メニュー豊富でなかなかボリュームあるお店です。 

20200726185249330.jpg

 新メニューで「激辛スープカレーせいろ」というのを始めたとの情報でこれが目当てです。

 相方さんは鶏天せいろです。

20200726185258864.jpg

 ボリュームありますね(^^;
そして激辛スープカレーせいろです。

20200726185303876.jpg

 え!? 白米も付くの(^^; 
スープは蕎麦屋さんらしく鰹出汁と鶏がベースに分かりやすくクミンが利いてスパイシー♪ 美味いです(^^)d 激辛とまではいきませんがなかなか刺激は感じられました!

 ごちそうさまでしたm(__)m お腹いっぱいですよ!また食べたくなる味ですね。この後はコンビニでコーヒー買って近所の公園のベンチで休みました。

 晴れてますが、やっぱり北海道は湿度低くて風が心地好いなぁ… 

 自宅に戻って相方さんに旅のお土産を渡して解散となりました。

 洗車の続きでチェーンの清掃とコーティングをします。

20200726185308498.jpg

 うん、満足です(^^)d

20200726185311747.jpg

 カーボンやつや消しのシボ入り樹脂部分が多いので気を使います。放置すると日光で白っぽくなりますからね… 

 洗剤や片付けをしてから部屋でビール🍺
船便変更して結果的に良かったかな(笑) 

 さて、田沢湖キャンプの朝に負った火傷ですが… 

20200726185216421.jpg

 軽傷の部類ではないよなぁ…(*_*)
小さい保冷剤をブーツに入れてこれに耐えてrideしていました。いや、それなりに辛かったんですよ(^^;



 とりあえず明日病院受診しよう。


posted by Lime at 13:59| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020 夏のみちのく一人旅 Day4

 フェリー「あざれあ」船内放送で目覚めたのは3:50 眠いです。普段の生活でこんな時間に起きることはありませんよ。
20200726185011599.jpg

 寝台を出て外を見ると見慣れた小樽の風景。夜明け寸前ですね。

20200726185022453.jpg

 案内があってから車両甲板へ降ります。

20200726185031679.jpg

 見たところ北海道ナンバーのバイクは自分のみ。他のライダーは皆これから北海道を旅する希望に満ちた方ばかりのようです。

 どうか良い旅を! 定刻4:30に着き車先降りでした。自分が船を降りてスタートしたのは4:45くらいでした。

 R5一本!札幌を目指します。気温17℃ メッシュジャケットでは寒いです(*_*)
当たり前ですが交通量極少(^-^)

 札幌市西区宮の沢付近。

20200726185045249.jpg

 市内中央区の自宅に無事到着しました。

20200726185139836.jpg

 5:16でした。

20200726185118485.jpg

 普段ならまだ寝ています(-_-;) 

20200726185126521.jpg

20200726185132321.jpg

 OD 40630kmでした。

20200726185144971.jpg

 しかし汚れたなぁ… これはちゃんと洗車しないと気が済みませんね!放置なんてもっての他(T_T)

 とりあえず荷物を下ろして部屋でコーヒー淹れてゆっくりします。

 未だ梅雨明けしない本州… ずっと雨に当たることはありませんでしたが、不安定な天候で雨に当たらない日はなかったです。

 消毒液を小さな容器に入れて携帯しての旅。時代は変わりましたね。バイクを降りればマスク着用もそうです。

 昨年までのようにはいきません。旅する側もしっかりした対策が必要なのは新時代の生活様式になりました。自分なりには感染拡散防止対策をしての旅をしたつもりです。

 いろいろ窮屈な面は否めませんが、バイクで行った東北の旅は約2年ぶりで改めてみちのくの魅力を感じられた旅になりました。

 何度行っても素敵な東北の大地。またいつの日か訪れて風景や歴史、文化に触れたいと思います。

 本日走行 33km 4Days total 871km 内北海道走行 103km

                               完



 
posted by Lime at 05:59| 北海道 ☔| Comment(2) | '20 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

2020 夏のみちのく一人旅 Day3

 6:30頃、湯野浜温泉浜泉荘で目覚めました。
 テレビで天気予報見ても高確率で雨予報(*_*) 山形県だけではなく東北地方全域です。

20200726183236377.jpg

 部屋にある風呂ですが…

20200726183221821.jpg

 天然温泉が引かれているようです。
よし、温泉溜めよう♪ 

 部屋で朝風呂に入りました。
朝食は7:30〜とのことなので会場へ。

20200726183202893.jpg

 懐かしい雰囲気です。

20200726183253530.jpg

 品数豊富です!シンプルながら豪勢。これぞ正しい日本の温泉宿の朝食って感じ♪久しぶりにバイキングではないので落ち着いてゆっくり味わいました。ごちそうさまですm(__)m お腹いっぱいです(^^;

 さて、本日23:05新潟発苫小牧東行きのフェリーで帰る予定です。

 出航までかなり時間があります。山形県を内陸部へ進み福島県入りしてから新潟県へ入りフェリーターミナル的に考えていますが…

 どうやっても長時間雨に当たる!しかも午後からは本降りで各地に雷注意報も出ています(*_*) 現実に打ちのめされ倒れそうになっても… 最高を求めて終わりのない旅をするのは…♪ song by Perfume(笑) 頭の中がPerfumeに(^^; 

 ん?まてよ。12:00発新潟〜小樽便ってあるよな。すぐさまスマホで空席照会してみます。

 ガラガラだ!便の変更手続きはネットからは出来ないようです。新潟フェリーターミナルに直接電話するも音声アナウンスが流れて9:00〜業務開始のようです。

 一瞬迷います。今いる山形県鶴岡市の湯野浜温泉から新潟フェリーターミナルまではおよそ140km 12:00発ならじゅうぶん間に合う。しかしそれは旅を切り上げてしまうことにもなるし(*_*)

 負傷している右足、ブーツを履いていることが辛い状態。そして雨に打たれながら走りフェリー出航は深夜…
 
 決断しました。12:00発の便に乗ります。


20200726183310873.jpg
 パッキングを整えて宿の方にお礼を伝えて出発します。良い温泉宿でした。湯野浜温泉へ来ることがあればまた泊まりたいです(^-^)8:30頃スタートしました。

 県道50を西へ。5分ほどの場所にある加茂水族館は今回行くつもりでしたが、またの機会に!

 小雨&ハーフウェットの海岸線を進みます。
時折タイトコーナーが現れるので慎重に。

 R7に繋いで少し西へ。9:00になったのでバイクを停めます。

20200726183330951.jpg

 海はすごく穏やか、ほぼ無風。
新日本海フェリー新潟ターミナルに電話を入れました。現在手元にチケットの申し込み番号と変更したい便を伝えるとスムーズに済みました。金額は全く変わらず、着港が苫小牧東から小樽にかわり、所要時間が約2時間少なくなりました。

 よし、手続き完了(^-^) R7を少し走ると県境を越えて新潟県入りします。

 R345にスイッチして海岸線ギリギリを行く国道へ。奇跡的に小雨も止み路面はドライに(笑) 

20200726183348148.jpg

 素晴らしい海岸美を誇る笹川流れへ。

20200726183402202.jpg

 道の駅「笹川流れ」で停車します。

20200726183412612.jpg

20200726183423228.jpg

 キレイな海岸線が続く風景です。

20200726184258926.jpg

 粟島が見えて、奥には微かに佐渡島の島影も見えました。

20200726184322924.jpg

20200726184335967.jpg

 海はベタ凪ぎです! 晴れていたら素晴らしい景色だろうなぁ… どうも自分は笹川流れと相性が悪いらしく2016年5月に来たときは土砂降りでした(*_*) 

20200726184348446.jpg

 こんなに凪いでいる日本海も珍しいですね。サーファーなら泣きますね(^^;

20200726184404447.jpg

 さて、旅を続けます。村上市へ入り県道3〜R7と繋ぎ村上瀬波温泉ICから日本海東北自動車道に乗り南へ。ちょっと笹川流れでゆっくり景色見過ぎました(^^; ハイペースで飛ばしたい所ですがちょっと不安要素が…
 ちゃんと地図確認してなかったな(^^; 高速走行中に地図見るのはキケン(笑) 

 記憶を頼りに確かR49に繋げばフェリーターミナルに入り易いはず。ってことは新潟亀田ICで降りればイイな。

 無事に降りてR49に繋ぎ北へR7〜113と走ります。やっぱり都会、けっこう混雑していて流れ悪い… 燃料の残量がかなり気になります。実は日本海東北自動車道に乗ってすぐにempty点灯しました。新潟市内まではもつハズ… ちょっとドキドキでした。

 GSを発見して滑り込みました(笑)

20200726184436268.jpg

 ちょっと頑張り過ぎたかな(^^;

20200726184420818.jpg

 満タンから344km 昨日秋田県大仙市で給油してから鳥海山ブルーラインとか走って燃費は良くなかったハズです。empty点灯時の距離は279kmだったので思ったより早かった(゜ロ゜) 

 R113を走り、新潟からフェリーに乗るなら間違いなくココ(笑)

20200726184450155.jpg

 船内での食料や酒、つまみを補給します。
ここからフェリーターミナルまでは5分かからない場所です。

 無事新日本海フェリー新潟ターミナルに到着したのは11:20頃。

20200726184504192.jpg

 あれ?誰も並んでいない… 手続きがあるのでターミナルビルへ入り新たなチケットを発行してもらい検温を受けます。

 そのまま並ぶことなく車両甲板へ案内されて無事乗船完了です。

20200726184520942.jpg

20200726185648475.jpg

 すでに15台ほどのバイクが乗船完了しており人影もありません。

20200726184546790.jpg

 ガラガラです(゜ロ゜) こちらも人影ナシ。
なるほど、全ての車両が乗船済みで私が最後だったわけですね(笑) 空いていればそれだけ乗船完了も早いワケです(^^; 夏の連休でこの乗船率とは… やはりウイルスの影響で人の動きは鈍いようです。密が避けられるので私は好都合ですけどね。やっぱり乗船中の感染をいちばん危惧していますから。

 右足の状態がけっこう厳しくてブーツ履いて長い通路や階段はキツイです(*_*)

20200726184559155.jpg

 部屋はツーリストA 向かえにベッドがない端を指定しました。通路を挟んだ向かえ側もお客さんはいませんでした。ラッキー♪

20200726184620280.jpg

20200726184633479.jpg

 ホントにひとけがないです(^^; 船内マスク必須と注意書きがあちこちにあります。当たり前ですね。

20200726184612751.jpg

 着替えて売店行ってテラスへ。

20200727100014245.jpg

 まずは新潟限定「気分爽快ニシテ」で乾杯(^_^)/□☆□\(^_^) フェリーのテラスで飲むビールはキャンプと同じくらいにサイコー♪ 

 ちょっと蒸した暑い風だって悪くないです(^-^) 飲み始めた頃に新潟港を出航しました。

 昼飯は喜多方ラーメンのつもりでしたが、どん兵衛になりました(^^;

20200726184643096.jpg

 美味いですよどん兵衛♪安定の味です(^^)d

20200726184652183.jpg

 あとは枝豆とかつまみながら海を見て優雅な船旅を楽しみます。

20200726184715232.jpg

20200726184724205.jpg

 さっき笹川流れから見た粟島です。ちょうど反対側から見ることになりますね。

 船は全く揺れません。ビール飲みながらちょっとうとうと… 

 ウイルスの影響でシアタールーム、キッズルーム、アミューズメントルーム、ゲームコーナー、スポーツルーム全て閉鎖でした。

 娯楽が全くないです。どのみち自分は営業していても何れの施設も使いませんから問題ナシです(^-^) ただ海を見てお酒飲みながら地図を見て旅を振り返ったり、次回はあそこ行こうとか妄想する時間が楽しいのです。

 自分の寝台に戻って昼寝しました。
目覚めたら16:00頃。そういえば今日コーヒー飲んでないな。自前のグリップバッグで淹れて飲みます。

20200727100023487.jpg

 wifi繋いでネット見たりlineしたり。地元のバイク仲間は雨の中キャンプ、渋滞にヤられて帰宅したようです(^^;  

 17:00頃、フェリー「あざれあ」は秋田県男鹿半島沖を北へ航行中。

20200726184752384.jpg

 速いな!出航から5時間でここなら国道陸走するより速い(笑)

20200726184803728.jpg

 船内放送でレストランの夕食営業が18:00〜と案内がありました。これを待っていました。行くのはレストランではなく風呂(笑)

20200726184829517.jpg

 そうだよなぁ…

20200726184819930.jpg

 で、靴は私の一足だけ。つまり今入浴は自分だけ♪ これも旅のテクニックです。まぁ乗船率低いことも関係してますが(^^; 

 終始自分だけで快適&密回避です。
そして夕食。

20200726184840698.jpg

 レストランはかなり空いている様子なので今夜はこちらにします。

20200726184855482.jpg

 何人いる?って感じです。

20200726184903954.jpg

 栃尾の油揚げ(^-^)

20200726184911809.jpg

 これイイね♪
そんなんで他は冷奴にサバ味噌煮とビールです(^-^)

20200726184926355.jpg

 昨夜の寿司ネタにもしめ鯖あったな(笑) みちのく旅、サバ率高いです(^-^)

 海を眺めながら優雅な一人時間を堪能しました。

20200726184933812.jpg
 日没は19:05とアナウンスされていました。
この便の唯一の欠点は小樽着が朝4:30(*_*)

 これから旅を始める人には嬉しい設定かも知れませんが、札幌が自宅の私だとかなり早い時間にバイクで住宅街へ入ることになります。 

 朝も早いので寝台へ戻って20:30頃には眠りに入りました。

 本日走行  138km

                                …つづく


posted by Lime at 20:59| 北海道 ☔| Comment(0) | '20 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする