2016年09月23日

2016 rally 北海道 Day0

 今年もこの季節になりました。ラリー北海道はアジアンパシフィック選手権、全日本選手権、WRCの開催も含めると今年で15周年になります。 十勝で開かれ着実に根付いたモータースポーツイベントの一つですね。

 そんなわけで十勝へ向かいます。始まりは雨!

2016 rally hokkaido 002.JPG

 先月連続して北海道を襲った台風は大動脈であるR274日勝峠の道を激しく破壊して通行止めです。復旧開通には多大な時間と費用がかかるでしょう… 

 自然の猛威に対して人間の文明なんてもろいのです。肝に命じなきゃいけませんね。

2016 rally hokkaido 003.JPG

 なので道東自動車道は占冠IC〜音更帯広IC間は無料の措置がとられています。R274から道々610〜136と繋ぎ占冠ICから道東道へ。本来なら日勝峠を通る車がここへ集中するので激混みかと思っていたら意外とすんなり進めました。

 音更帯広ICで降りて一瞬R241を走りますがすぐに逸れて道々316へ繋ぎ北へ。土砂降りの雨のナイトランです。上士幌でR241.274重複に繋ぎます。足寄湖付近で私の愛車が77777kmを刻みました。

2016 rally hokkaido 005.JPG

 平成7年初年度登録なんですが… 距離少なすぎです(笑) これからはバッチリ走ってもらいます!通勤には一切使わず、こんな感じで趣味の旅やキャンプで走れば長距離ばかりなので車にとっては良い使い方で寿命は長そうです。 発進停止、短距離走行の繰り返しは車を傷める要因です。 

 足寄の市街地で簡単な食料を仕入れてR242を北へ進み今夜は陸別の道の駅で車中泊とします。

2016 rally hokkaido 006.JPG

 気温12℃は9月の陸別にしてはかなり温かいほうだと思います。
車内でひとりちゃんこ鍋♪

2016 rally hokkaido 007.JPG

 快適な空間で穏やかにお酒を楽しみ明日の観戦予定を立てます。

2016 rally hokkaido 008.JPG

 ラリーは見る方もなかなか考えないとうまく見られません。アイテナリーを確認しながら追ったり先回りしたり… だから面白いのですが♪ 

 気分良く車中泊の夜が更けていきました…

                             …つづく

posted by Lime at 22:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | '16 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

集団中年男 touring Day2

思ったほど冷えなくてストーブも点火なしで過ごせました。
昨晩のうちにO澤が仕込んだ豚汁が朝食になりました。

2016 西興部touring 034.JPG

 食後はコテージ内を整理して掃除して各自パッキングを終えて出発します。

2016 西興部touring 035.JPG


2016 西興部touring 036.JPG
 道々137を南へ、瀬戸牛峠、札久留峠を越え道々61へ繋ぎます。ここでF原君はさらに連休が続くので道東へ向けて旅をするためにここで別れます。一流企業の40代はこれが常識! うらやましいな… 気をつけて良い旅を!

 まぁ自分たちも今旅の真っ只中♪ 先へ進みましょう。
上紋峠を越えます。難しいコースです。一発ミスするとリカバリーが大変。運悪けりゃ死にます!岩尾内湖に出て道々101へスイッチ、進路は南です。

 愛別ダムのパーキングでちょっと休憩。

2016 西興部touring 038.JPG

 晴れて気温も上がってきました♪

2016 西興部touring 040.JPG

2016 西興部touring 039.JPG

 ここからさらに南下して愛別市街から旭川紋別道に乗り比布北ICで降りてR40をまたぎ農道へ。
道々520〜37〜72〜915〜98と繋ぎます。

2016 西興部touring 041.JPG

 なかなか難しいルート。地図を頭に入れるの大変! 腐りかけの脳ミソフル回転で疲れます(笑)
秋の北海道という空です。

2016 西興部touring 042.JPG

 道々98は多度志でR275へ合流します。進路は西へ、沼田市街へ入りこれから行く方向の南の空を見ると怪しい雲が… 降るかな?雲は流れて青空も見えているので時間差でなんとかかわせそうなのでペースをダウンして進みます。

 北竜を過ぎたあたりから晴れているけど路面はウェット。しかしあたらず雨竜のセイコー○ートに無事到着。ここで別ルートで走ってきた車組と合流しました。

2016 西興部touring 043.JPG

 メンドクサイし混雑してたり並ぶのイヤなのでここで昼飯です。さすが昔からの仲間!思いは皆一緒でした(笑)いくつになってもコンビニパーキングランチはライダーの定番♪ 

2016 西興部touring 044.JPG

 Y先輩、高級なHARLEYに乗ってもコンビニでカップ○ードル! 不思議と似合います。

2016 西興部touring 045.JPG

 札幌市内へ入る渋滞を避けるため早めに動きます。R275〜R451〜道々28と定番コースを楽しみます。ここにきてO澤が火点いてぶっ飛ばし始めます。ここでかよ… しゃーない、手遅れになるほど差がつかないうちに消化活動はじめましょうか。 んで自分もぶっ飛ばし開始! はぇぇぇぇー!!

 あっという間に当別市街外れの水田発祥の地パーキングへ。

2016 西興部touring 046.JPG

 3分ほどでY先輩も到着して驚きました! いったいどんなペースでHARLEY走らせているんでしょ??
「お前ら飛ばし過ぎだ!大人げないぞ。」 おっしゃるとおりです… 

 ここが事実上の解散地となりました。昔の仲間とバイク走らせて夜は飲む!楽しかったなぁ…♪
また機会あればやりましょう! という約束で解散。

 自分はR275をひたすら南へ進み市内モロ中心部を抜けて自宅へ無事到着。
本日走行304km 2Days total 670km 今年は夏にあまり乗れていなかったので最近になって火が点いたように乗り始めています。まだ雪が降るまでは時間ある。まだまだ走りますよ。

                            完
posted by Lime at 16:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '16 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

集団中年男touring Day1

 むっさいタイトルですわ… でもこれが現実!認めたくないけど体力も落ちて加齢臭もキツくなってきた今回のメンバーは全員40代の社畜!? 毒抜きにはこれがイチバンです。走りたおして酒飲む♪

 前日に私の愛機に緊急トラブルが発生していることに気づき、これまた今回一緒に行くO澤に偶然ライ○ランドで会った! 「半田ごてある?」 あるよ!「じゃあちょっと家行って修理してもいい?」どうせ明日集合するんだからそのまま泊まって行けばいいじゃんか。 なら一旦自宅に戻って明日のパッキングして行くわ!

 なんてことがあり前日O澤のガレージでZX-6Rを修理して泊まったのでスタートは市内北区のO澤家からになりました。前日はセーブして酒飲みましたよ(笑)

2016 西興部touring 001.JPG

 ここからだとすぐに着く集合場所はあいの里ロー○ン。

2016 西興部touring 002.JPG

2016 西興部touring 003.JPG

 25年来の旧友とのツーリングです。みんなの愛機の変化が時の流れを実感します。
ちなみにメンバーの車両は…

 ZEP1100 ZRX1200DAEG DUCATI MONSTER KLX YZF-R1 HARLEY DAVIDSON ZX-6R なんとまぁ個性的な集団! 仲間内にとうとうHARLEYが! 

 北へ向けて出発します。

2016 西興部touring 004.JPG

2016 西興部touring 005.JPG

2016 西興部touring 006.JPG

 R337〜道々112〜農道〜道々28〜R451〜R275と繋ぎ北竜町壁水のセ○マで休憩します。

2016 西興部touring 007.JPG

 よく晴れて停車すると暑いです。ここからは定番のお気に入りコースです。先週も走りましたね。ほぼ全コーナー覚えてます♪ レッキ済みな感じ(笑)道々867〜126〜742〜R239… 楽し過ぎる! 昔から知っているメンバーで走るのでリズムもペースも作り易いです。 

 そして今回のメンバーが出会うきっかけを作ってくれて3年前に他界したSさんが天に召された場所へ皆で行きました。

2016 西興部touring 010.JPG

2016 西興部touring 011.JPG

 線香上げて大好きだったビールをお供えして合掌して皆で昔の思い出話をして現場を出発しました。
R275を北へ。走ることを楽しみます!美深の街に到着して給油します。

2016 西興部touring 012.JPG

 それにしてもGPZからHARLEYに乗り換えたY先輩…

2016 西興部touring 013.JPG

 SIMPSONのジャケットにつや消し黒のフルフェイスヘルメットにミラーコートのシールド… 迫力あるスタイルでHARLEY乗りらしからぬ雰囲気! 走りも普通ではありません。そんなペースで走っているHARLEYは初めて見ますよ! 

 今度は自分達に補給します。GSからすぐの「むつみ食堂」さんへ。

2016 西興部touring 015.JPG

 存在は知っていましたが入るのは初めてです。

2016 西興部touring 016.JPG

 街の食堂という感じで献立は豊富。定食や麺類に丼物と定番がそろっていますが…

2016 西興部touring 017.JPG

「これにしろや!」といわんばかりにテーブルにこれが置いてありました。
そんなに食わせたいのかスープカレーラーメン! じゃあこれにしましょう。

2016 西興部touring 018.JPG

 こだわりの地産地消で自家製麺とはこだわっているようで期待は大きいです。
O澤だけカツ丼セット! カツ丼とラーメンらしい…40代なのに燃費悪い男だな… 

 来ました!

2016 西興部touring 019.JPG

 旨い! なぜこの味…? これは自分が作るスープカレーに似た味です。ラーメンに合うように若干のラードとニンニクを感じました。これがイイ感じにパンチ力を出しています。でもわりとサラッとしていて麺もコシが強く香りも良い♪ たぶんお店このは何を食べても間違いないでしょう。今度から美深の定番にしましょう! 

 さて目的地までツーリングを楽しみましょう。道々49〜60と繋ぎます。やはり道北オホーツク方面。時刻もありますが一気に気温下がりました。交通量極少!ハイペースで進みR239に繋ぎ天北峠を越えて目的地の西興部森林公園C場のコテージに到着。地図上ではそんなに距離感じませんがこのルートで美深からちょうど100kmでした。

2016 西興部touring 020.JPG

2016 西興部touring 021.JPG

 車で来たメンバーもいるので買出しとかかなり楽をさせてもらいました♪
今年22年乗ったバイクから新車のZRX1200DAEGに乗り換えたF原君。

2016 西興部touring 022.JPG

 かなり長身なのでZRXが小さく見えますね。
コテージで乾杯してから徒歩3分ほどの温泉へ行き戻ってから皆で晩飯の準備!もちろん飲みながら(笑)

2016 西興部touring 026.JPG

 ポテトピザ?的なものや、ジンギスカン、私はカルパッチョ担当でした。

2016 西興部touring 023.JPG

 「ピザ? なんかグツグツ煮立ってるぞ! なんじゃこれ?」 N先輩、ごめんなさい。以後気をつけます。
カリッと仕上がらなかったようです…(笑)

 うあああぁぁぁぁ… 

2016 西興部touring 025.JPG

 40代のおっさんがコテージに10人。むさっ苦しい絵ですねぇ(笑)
いっぱい飲んで昔話に花が咲きます。バイクのこと仕事や会社のこと、妻や息子娘との関係、若者の扱い方…などなどDEEPなお話でした。

 さすがに40代にもなるとそんなに遅くまでおきてられませんよ。2Fにベッドが6つありますが1Fを片付けて布団をひかないと寝られません。

2016 西興部touring 028.JPG

 おっさんたちはすぐに夢の中… 

                          …つづく

posted by Lime at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | '16 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

 久々参加のshop touring

いつ以来?ってほどshopのツーリングに顔出していませんでした(笑)

 集合は店前。早朝です。昨晩の雨のせいで路面はほぼフルウェット… バイク汚れるからうれしくないです。 

朱鞠内 touring 001.JPG

 市内を抜け4台4人でR275を北上します。中小屋のセブン○レブンで小休止します。

朱鞠内 touring 002.JPG

 今回のメンバーにはH2が! 見たことはあるけど一緒に走るのは初めてです。

朱鞠内 touring 003.JPG

 shopツーリングに大胆にHONDA車で乗り込む係長はなかなかつわものです(笑)


さらに北上して雨竜の道の駅で1台合流して碧水から道々867〜126と好きなコースでおびらしべ湖PAで休憩します。

朱鞠内 touring 004.JPG

 晴れて気温も上がります。

朱鞠内 touring 006.JPG

 H2は得体の知れない迫力がありますね。

朱鞠内 touring 008.JPG

 オーナーさんのお話ではタービンの回る音が聞こえるらしいです。過給機付きのエンジンの魅力はなんといっても太いトルクです。レスポンスやシャープな吹けあがり感はNAエンジンに分がありますがトルクは魅力です。

朱鞠内 touring 007.JPG

 鏡面塗装は撮影している私が写ってしまいます。
ここから道々742〜R239~R275~道々528とつないで朱鞠内湖畔へ来ました。

 LAKE HOUSE shumarinai で昼飯と思ったのですが…

朱鞠内 touring 010.JPG
 
 なんと臨時休業! こういうの引くのは得意技なのでさほど驚きません(笑)
さてどうしよう?とメンバーと話していると、「カレーだけなら出せますよ」との救いの声が。

 ありがとうございます。助かった〜♪

朱鞠内 touring 012.JPG

 店内には薪ストーブがあり大きな窓からは眼前に朱鞠内湖が望める素敵なロケーションです。

朱鞠内 touring 011.JPG

 カレーは好きな味でした♪ サービスでわかさぎの佃煮や茹でトウモロコシもいただきました。休業なのにお店開けていただいたことに感謝します。 このあたりでお店休業だとホンとにコンビニも何もありませんからね… キャンプツーリングなんかだと不測の事態に備えていくらか食料を積んで走っていますが日帰りツーリングだと何も持っていませんから…

 食後はR275を南下して幌加内市街で給油します。

朱鞠内 touring 013.JPG

 さらにR275を南下してR451~道々28と繋いで道民の森で最後の休憩です。

朱鞠内 touring 016.JPG

 なかなか良いテンポで走ることを楽しめたツーリングでした♪空気はすっかり秋を感じるようになりました。夕刻は冷えるので早めに帰路に就きます。

 道々28〜11〜途中農道?R337~R275~札幌市街地ど真ん中〜自宅という感じで無事に到着。全行程433kmは近頃にしては走ったほうです。 同行メンバーの皆様ありがとうございました。 またタイミングが合えば参加いたします。さて前半はあまり乗らなかったぶん後半はガシガシ走るつもりです♪

posted by Lime at 17:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '16 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

Bikejin祭りへ行きました

 という雑誌のお祭りが白老で開催されているのは以前から知ってはいました。都合がつかなかったり気分が乗らなかったりで行くことはありませんでしたが、今回は覗いてみることに。

 市内を抜けてR453を南へ。途中小雨で路面がハーフウェットな区間もありましたが支笏湖畔に出るとドライに。

bikejin 白老 002.JPG

 9月だけど蒸し暑い感じです。R276〜道々141と好きなコースを走り苫小牧でR36に繋いで西へ。
白老滑空場?という開催場所へ到着しました。 周辺はすごい数のバイクです…

bikejin 白老 003.JPG

bikejin 白老 004.JPG

 とりあえず腹減ったのでフードコートへ。

bikejin 白老 005.JPG

 いろいろ見てここに決定です。白老牛バーガーのお店は激しい行列!みんなすごいな。この行列に並ぶなんて…

bikejin 白老 007.JPG

 ジャーマンソーセージにザウアークラフトとパンのセットです。
ドイツ人?の方が作っていました。かなり美味くて満足です♪

 会場をぶらぶらします。熊本地震義捐金に募金したら記念品もらったりとかいろいろ…

bikejin 白老 009.JPG

 ツーリングネットが300円で売っていたので買ったりとか(笑)

bikejin 白老 008.JPG

 YAMAHAさんのブースはすごかった!コーヒー無料♪

bikejin 白老 010.JPG

 お姉さんもキレイ! オイル交換無料なんてのもやってました。

bikejin 白老 011.JPG

 アク○スサッポロでやっているバイクの催しよりもずっとイイ感じです。こちらは入場無料でコーヒーも無料、洗車も無料のコーナーがありました。 あとはバイクのスタンド用の板も配られていました。
 けっこうイイ祭りですね! バイク雑誌ってほとんど買わなくなったけどたまにBikejinは買っていました。 

 帰り道混雑するのはイヤなので14時前には会場をあとにします。同じルートで帰りましょう。というか他にルート思いつかないし… ちょっとだけ寄り道はココです。

bikejin 白老 013.JPG

 林道走行も苦にならないZX-6Rです。砂利ではなく湿った土なのでそれなりに慎重に走りました。軽くドリフト?していましたがKTRCが強制的に車体を安定させてくれます。

 樽前ガローへ。

bikejin 白老 016.JPG

bikejin 白老 014.JPG

 たっぷりマイナスイオン浴びて帰路の道々141を楽しんでR453ポロピナイで休憩しようと思ったけど、前走者ナシでイイ流れなので断ち切るのももったいないからそのまま走ることに! そこそこのペースで走ったけど七曲がりの最初までクリアだったのでかなり自分のペースで楽しく走れました。 その先は車じゃなく集団バイクのローペースに捕まってジエンドです(笑)

 走行230km なかなか楽しい祭りと久々に走った141が印象的でした。さぁ9月です。バイクシーズンは後半です。1つずつ大事に乗ろう…

posted by Lime at 16:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '16 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする