2014年08月31日

2014 Blue Touring

8月最後の日曜、寸前まで走ろうか決断していなかったけどあまりの好天で走ることを決断しました。
Bonkiさん企画で向かうは積丹! 自分は今期初の場所です。

 集合はMの沢ホー〇ック。 長さんは8耐見て興奮したのかいきなりCBRを購入!

2014 積丹 001.JPG

 まぁ、そういう衝動が日本経済を支えるんだ(笑) 全国民の皆さん、衝動買いしまくりましょう♪
積丹に行くなら車高短車で! 

2014 積丹 002.JPG

 R5を西へ。信じられないほどの晴天です。

2014 積丹 003.JPG

 小樽市街へ入りました。新日本海フェリー小樽FT付近です。

2014 積丹 004.JPG

 観光客多数の運河を越えます。

2014 積丹 006.JPG

 今回、隊の最後尾は私です。
R5を更に西へ、余市の道の駅で休憩します。

2014 積丹 007.JPG

 姫ちゃん、その車体はあまりオススメしませんぜ(笑) 俺には乗り易いパートナーだけど一般的には難しいとされているらしい…

 休憩後は隊を2つに分けて走ります。R229に乗り換え積丹半島へ。
先行は600ssの長さんと私で向かいます。 一緒に走るのは久しぶりだなぁ…

 交通量も少ない中のシーサイドツーリング。古平市街を過ぎた登坂車線区間はガツン!と走りました。適度な速度で野塚まで走り道々913へ右折。数分走って今日の昼御飯場所の「中村屋」さんへ到着しました。

2014 積丹 010.JPG

 お店の目の前の小さな漁港からでもじゅうぶん積丹Blueを感じられます。

2014 積丹 012.JPG

 そうこうしていると後発のメンバーの皆さんも到着です。

2014 積丹 016.JPG

2014 積丹 017.JPG


 初めて入るお店です。

2014 積丹 018.JPG


 おお〜っ!!

 2014 積丹 019.JPG

 全体的に高めの値段設定と感じるのは自分が低所得者だからなのか(笑) これくらいは普通なのか…?
収入に見合わないバイクに乗っているからか…? 

 その全部ですね(笑)
私の注文は「海老、イカ刺身定食」です。

2014 積丹 020.JPG

 値段に見合っています♪ 美味しいです! やっぱり積丹は高貴な匂いがしますわ。勉強させていただきました!

 食後は道々913を北へ。積丹岬目指します。

2014 積丹 022.JPG

 快晴で暑い! あれ?

2014 積丹 023.JPG

 この色のZZRでデビ〜ル菅だったので一瞬「秋田」ナンバーかな?と凝視してしまいましたが違いました(笑)
涼しいトンネル抜けてBLueに出逢いに行きます。

2014 積丹 025.JPG

 青い…

2014 積丹 027.JPG

2014 積丹 028.JPG

 水平線まで… 「Ride on Time」♪ が頭の中を駆け巡ります。

2014 積丹 030.JPG

2014 積丹 031.JPG

 姫ちゃんは掟破りの海岸まで長い階段を下って行ってしまいましたよ…

2014 積丹 033.JPG

 あらぁ…

2014 積丹 034.JPG

 マジかよォ…

2014 積丹 035.JPG

 呼び戻さないと1時間以上は離れないでしょうね… 
Bonkiさんが下まで行き捕獲して強制送還となったようです。

2014 積丹 036.JPG

 戻って来たら疲れ果ててダメな人になっていました(笑)
ここから帰路に就きます。道々913を西へ。 気持ちよくコーナーをクリアしていくと、前の車に追いつきました。AMG C63 いくらするのその車??

 ミラーで私を確認するなりあからさまに飛ばし始めました! 排気量は単純にZX-6Rの十倍か… でも重量だって十倍近いのでは…? 直線はメチャ速い!私のバイクでは太刀打ちできません。ということはコーナーも… (´・ω・`)ガッカリ…したので早めに終わらせました。 

 R229へ戻り余市から道々36へ入り赤井川方面へ。
あなた昨年もこの辺りにいましたよね? 多分隊員も同じと思われます。ナンバーは覚えていて一緒でした。

2014 積丹 037.JPG

 日々のツーリングお疲れ様です。 ガソリン使い放題で羨ましいっすよ! しかしその重いバイクを一般人のはるかに上の技量で扱えるのは尊敬します。 

 R393に繋ぎ進路は東へ。「山中牧場」さんで休憩します。

2014 積丹 038.JPG

 しかしバイク乗りってソフトクリーム好きですね! オッさん達が並んでソフトクリーム買って舐めまくりっすよ(笑) 自分は腹具合が悪くなるのを恐れて食べませんでした。 過去に苦い経験ありますから。

 ここからはR393〜5〜変な道〜下手稲通〜エルムトンネル〜適当に信号のタイミングで好きに右左折〜R12で無事に帰還しました。 

 2014 積丹 040.JPG

 それにしても良く晴れました! こんなに晴れるツーリングは1シーズンでもなかなかないです。
積丹日和ってところですね。 本日走行247km これからどんどん陽が短くなります。路面温度も低くなります。 まともに走れるのはあと2ヶ月ほどでしょうね。 少しでも機会があれば走りたいところです。










posted by Lime at 16:30| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

2014 summer vacation 道東へGo! Day5

 8月18日
今日で旅は終わり。和琴半島キャンプ場で目覚めました。

2014 summer vacation 242.JPG

 ここってなぜか天候が不安定で晴れていると思えば突然風が強くなったり大雨が降ったりすることが多い印象でしたが、今回は終始安定していました。 こんなの初めてかな(笑)

2014 summer vacation 241.JPG

 撤収なので朝食はナシ! コーヒーで少しまったりです。
撤収作業します。

2014 summer vacation 243.JPG

 楽しいキャンプ生活5泊でした。また道東へ来ます!
バイク2台をHIACEに積みR243を南へ。弟子屈の街でR241へ右折して少し走ると道の駅摩周温泉です。

2014 summer vacation 244.JPG

 お土産を買ったり、朝食にエゾシカバーガーを食べたりします。

2014 summer vacation 245.JPG

2014 summer vacation 246.JPG

 これ美味しい♪ 好きです。
出発してR241阿寒横断道を西へ進みます。

2014 summer vacation 247.JPG

 いつも通り過ぎてしまいますが、久しぶりに双湖台に来ました。
手前にみえるのがペンケトーです。

2014 summer vacation 249.JPG

 ここは昔売店などもあって賑わっていましたが今は閑散としています。 かえっていい感じです。
そのままR241〜274で足寄を抜け上士幌から道々337へ。 昼近いのでツーリングマップルに載っている「Cafe ブーオ」さんに来ましたが… 定休日! もう驚きません(笑)俺はそういう男だ♪

 R274〜道々593〜718と繋ぎR38へ。昼飯は新得にある「大雪園」さんにします。

2014 summer vacation 251.JPG

2014 summer vacation 252.JPG

 とても昭和な雰囲気です♪ メニュー豊富で全部食べるとなるとかなり通わないとムリです。
私はニジマス丼にしました。

2014 summer vacation 253.JPG

 前回もこれだったな(笑) この店で大盛り注文するとすごい量です! 自信ある方はどうぞ!
ごちそうさまでした。美味しくいただきました。

 ここからR38で狩勝峠を越え道々1117〜136〜R237〜道々610〜R274と走りホームタウンへ。

2014 summer vacation 254.JPG

 HIACEでの走行1026km ZX-6Rで460km 合計1486kmの道東の旅でした。 景色の走りも楽しめたし久しぶりに全泊キャンプで5日過ごしたので満足です。 道東は素敵です。知床の観光船も良かったです。

 また時間ができたら道東の旅はしようと思います。

                                       完






posted by Lime at 23:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014 summer vacation 道東へGo! Day4

 8月17日
穏やかな朝を迎えました。

2014 summer vacation 201.JPG

 コーヒー飲んで寛ぎます。
昨日残ったサバを調理して朝食にいします。

2014 summer vacation 202.JPG

 サバのトマト煮込みですね。 フライパンでしっかりとサバに焼きを入れるのが美味しくできるコツです。

2014 summer vacation 203.JPG

 残っていたパプリカやアボカドも入れて味を整えたら出来上がりです!

2014 summer vacation 204.JPG

 ご飯にも良く合うしまぁまぁ美味しいです♪
こなみんは今日帰るのでパッキングです。

2014 summer vacation 205.JPG

 なかなか旅慣れた彼女です。 250ccとはいえ決して軽量ではない刀を場内は押し歩き通行が決められているので押して帰ります。

2014 summer vacation 206.JPG

 道中お気をつけて! また一緒にキャンプやツーリング楽しみましょう♪ いろいろお世話になりました。

 自分たちも準備して周辺の旅に出ます。 R243を南へ走り弟子屈で燃料補給します。

2014 summer vacation 208.JPG

 このままR243で進路は南東へ。

2014 summer vacation 210.JPG

 R243は別名パイロット国道です。 農場が広がるいかにも道東って景色の中を進みます。

2014 summer vacation 211.JPG

 別海の街に入り少し南下したら農道でR244へ出ます。
ヤウシュベツ川湿原へ来ました。

2014 summer vacation 213.JPG

 先日雑誌で見て来たいと思っていました。

2014 summer vacation 214.JPG

2014 summer vacation 216.JPG

 晴れて風も無いと川面が鏡のように見えるそうです。 今日は曇りですね…

2014 summer vacation 219.JPG

 この川は風連湖に注ぎます。

2014 summer vacation 220.JPG

 ここからR244を北へ進み尾岱沼市街へ。野付漁協は懐かしいなぁ…

2014 summer vacation 222.JPG

 直売所で今夜の炭火焼きのネタを買いました。少し北へ走り標津に入り道々950を右折。野付半島へとすすみます。

2014 summer vacation 223.JPG

2014 summer vacation 224.JPG

 遠く国後島が見えます。 ここから約20kmの距離… 私が生きている間に返還されれば絶対行きたい島です。

2014 summer vacation 225.JPG

 ネイチャーセンターでは牛乳が特売なので飲みました。

2014 summer vacation 227.JPG

2014 summer vacation 226.JPG

 安いです。美味しいです!

 トドワラはだいぶ侵食が進み数年前に見た光景と少し変わっていました。 あとどれくらい見られるのだろう?

2014 summer vacation 228.JPG

 半島を付け根まで戻りR244を北へ、標津市街でR272へ乗り換え進路を西へ。 中標津市街に入りお気に入りの回転寿司に来ましたが… 店やってない(笑) また引いてしまったか! でもなんだか定休という感じではなく閉店のように見えました。 後日調べてみると商売辞めてしまったようです… 残念ですここ好きだったのに。 安くて美味しくてライダーにはサービスもあったのになぁ。 

 しかたないので市街のすぐに食べられそうな店を探します。 ちょっと走ってすぐに見つけて直感を信じて入りました。 探したり調べるの面倒なので(笑) あまり食べ物に執着しないタイプです♪

2014 summer vacation 229.JPG

 中標津ラーメン「たら福」さん。
焦がしネギというのが売りなようで、メニューにありませんでしたがこれを醤油味で注文しました。わがままな客でごめんなさいm(_ _)m

2014 summer vacation 230.JPG

 これ美味いです! スープもほのかに鰹だしが効いていて意外とあっさり、でもパンチあります!
狙わずたまたま入ったお店が美味しいとなんだか得した気分です♪ これも後日旅から帰ってたまたま夕方の情報番組を見ていると中標津町民が選ぶ第2位の味ということで放映されていました。 納得ですね。

 さて食事も済んだし徐々にベース方面へと走りましょうか。道々13を西へ、虹別でR243へ繋ぎ更に西へ。
弟子屈の街で今夜の買い出しをします。 このまま戻ってもいいですが走りたい気持ちに火が着きます(笑)

 道々52で摩周方面へ。昨日と同じコースですがここは楽しい♪ ZX-6Rはこのような道が好物です!
ノンストップで川湯温泉へと着きました。 尾岱沼辺りで温泉に入ろうと風呂道具は積んでいて結局入らなかったのでここで入浴することに。

2014 summer vacation 231.JPG

 ホテル川湯パークさん。 日帰り入浴はなんと350円! お得です。泉質はもちろん一級! 素晴らしいお湯で私も北海道の温泉では川湯はかなり大好きです。

 さっぱりしたので和琴半島キャンプ場へ戻りました。

2014 summer vacation 233.JPG

 今日も穏やかな屈斜路湖を目の前にビール飲みます。

2014 summer vacation 232.JPG

2014 summer vacation 235.JPG

 贅沢な時間だなぁ… 旅してるなぁ(笑)
さっき尾岱沼で買った秋鮭のカマを炭火焼きでいただきます。

2014 summer vacation 234.JPG

2014 summer vacation 237.JPG

 野付の鮭は美味いですよ! ちょっとバイトしていた私が言うのだから間違いありません(笑)

 最後のキャンプの夜なのでちょっと贅沢に本物のビール飲んじゃいました。 これくらい良いだろう♪

2014 summer vacation 236.JPG

 その他もちょっとツマミを焼いてウイスキーへと切り替えます。

2014 summer vacation 240.JPG

 このキャンプ場は何度も泊まっていますが運がよければ火が起きた炭を入手できる裏ワザを発見しました!炭買わなくても大丈夫かな(笑) 

 今夜も静かなキャンプの夜が更けていきます。

                                つづく

 



posted by Lime at 22:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014summer vacation 道東へGo! Day3

 8月16日
ウトロで目覚めました。 コーヒー淹れてキャンプの朝の時間を楽しみます。

2014 summer vacation 141.JPG

 朝食はいつものインチキくさい雑炊ですよ(笑)

2014 summer vacation 142.JPG


 カニ缶を入れると美味しくなるようなのでやってみました♪

2014 summer vacation 144.JPG

 美味い! 先月Gから奪ったカニ缶で美味しかったのは間違いないようです(笑)
食後はパッキングしてここを出ます。

2014 summer vacation 145.JPG

 R334を西へ進路をとります。
途中ウナベツから南へ農道を入った先には素晴らしい景色が待っていました。

2014 summer vacation 147.JPG

 天空道という道らしいです。展望台もあるので行ってみました。階段途中ではセミが大音量で鳴いていますが近づいても逃げません。 

2014 summer vacation 149.JPG

 それにしてもウルサイ(笑)

2014 summer vacation 150.JPG

 遠くオホーツク海の向こうに能取岬まで望めました。

2014 summer vacation 151.JPG

 再びR334に乗り西へ。 追いついた前方の車がなんだか変な様子です。

2014 summer vacation 153.JPG

 犬(U´Д`)ワンワン!

 2014 summer vacation 154.JPG

 よく落ないで落ち着いて乗っているなぁ…
昨晩友人のBonkiさんは女満別で幕営していたと連絡があり知床半島に向かって走っているとのことです。

 だとしたらルートはこの一本しかないのでどこかでスライドするか… 時間とスピードから清里辺りかな?
なんて思いながら走っていると…

2014 summer vacation 156.JPG

 斜里のホクレンで給油中なのを発見! とくに待ち合わせてはいませんでしが、捕獲して天候や道などの情報交換をしました。 彼らはこのあと知床峠を越えて羅臼へ下りる予定でした。

 清里からは道々1115で南へ。緑からR391へと繋ぎ進路は南。野上峠を越えます。何気にこの峠から見る景色は好きです。 川湯に出て道々52へ右折。 屈斜路湖畔に沿って南へ向かいます。

2014 summer vacation 158.JPG

 R243に出て少し北へ走ると今夜のベース和琴半島キャンプ場に着きました。

2014 summer vacation 159.JPG

 設営を終えると昼も過ぎていたのでまずは昼飯にしましょう。 キャンプ場で作って食べるとビール飲んでしまって一日が終わりそうなので(笑) R243で弟子屈まで走りやってきたのはこちら。

2014 summer vacation 160.JPG

 「くまうし」さん。2年前にも来てそばを食べましたが大変美味しかった記憶があります。
ここは阿寒ポークを使った豚丼が売りのお店です。

2014 summer vacation 161.JPG

 いい香りに負けて豚丼注文しそうになりますが、このあとツーリングなのでグッと堪えます(笑)
私は豚セイロそばにしました。

2014 summer vacation 164.JPG

 手打ちの田舎そばに脂が効いた豚肉はとても美味しい♪
shinさんは豚丼を注文です。

2014 summer vacation 163.JPG

 少しいただきましたが、炭火の香り、タレの甘さと肉質の柔らかいとても美味しい一品です!
食後はこの付近をバイクで楽しみます。 ベースが近いので焦らずゆっくりと楽しみましょう。

 弟子屈の街から道々52で摩周湖方面へ!

2014 summer vacation 166.JPG

 景色、そしてワインディングとバイクのコントロールを堪能して第3展望台へ。

2014 summer vacation 168.JPG

2014 summer vacation 169.JPG

 私はあまり霧の摩周湖を見たことがありません。来るとたいてい湖面が見られます♪
なんだか覚えのある匂いが鼻をくすぐるなぁ…

2014 summer vacation 172.JPG

 国立公園内ですものね! 環境に優しいBDFは常識といった感じでしょう♪ 私も愛車HIACEは自分で精製したBDFで走らせていますよ( ´∀`)

 ここから硫黄山方面へ下ります。 格上のYZF-R1と一戦交えましたが私の愛機はなんの遜色もなく食らいつけました。 サスペンションの設定変更は成功だな(笑)

2014 summer vacation 175.JPG

 硫黄山へ向かう道、ここの緑のトンネルから見える景色は自分は大好きです。
硫黄山ふもとのパーキングでタイヤをチェックします。

2014 summer vacation 177.JPG

2014 summer vacation 176.JPG

 いい感じにのれてもこのタイヤはあまりアブレーションが見られません(笑)

2014 summer vacation 178.JPG

 地球のエネルギーを間近に感じました。

2014 summer vacation 179.JPG

 道々52を進みR243へ出て北へ走り美幌峠へと上ります。
ここは雄大な景色と走りが楽しめる私が北海道でもかなり好きな峠です♪

2014 summer vacation 185.JPG

2014 summer vacation 191.JPG

 休んでいるとshinさんも来たので一緒に下ってベースの和琴半島キャンプ場へ戻ります。

2014 summer vacation 192.JPG

 今夜はBonkiさんと一緒だったこなみんがここで一緒にキャンプすることになりました。まずはかんぱい( ^^)/▽▽\(^^ )

2014 summer vacation 193.JPG

2014 summer vacation 194.JPG

 こなみんはいろいろな料理をテキパキ作ってくれます!

2014 summer vacation 195.JPG

 しかもご飯まで炊いてます! 女子力ハンパない(笑)

2014 summer vacation 196.JPG

 ところでキャンプツーリングがご趣味のそこのあなた! 時期の乗り換え車種候補にこんなのはいかかがでしょうか?

BvfNPNoCIAETyHR.jpg

 日本が世界に誇るホンダさんです。世界最速の草刈り機も作ってしまうくらいですからこんなのはお手の物ですね♪ 白米好きライダーにはたまりませんね! これに乗るとキャンプ場はもちろん、ツーリング中にウニなど入手してもその場でウニ丼食べられます!! もちろんベースはNC700Xなので大型二輪車としても何の問題もなく使えます。 旅にはもってこいの一台ですね♪

2014 summer vacation 197.JPG

 夜も更けて旅の話で盛り上がり静かにお酒を飲む時間が心地よいです。

2014 summer vacation 198.JPG

2014 summer vacation 200.JPG

 明日もここをベースにして周辺を旅します。
                                  つづく
















posted by Lime at 21:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014 summer vacation 道東へGo! Day2 その2

 8月15日
16:15 私たちはウトロ港にいました。 予約番号を告げ観光船のチケットを発券してもらいました。

2014 summer vacation 072.JPG

2014 summer vacation 073.JPG

 知床へは何度も来ていますが観光船は初めてです。 これが今回の知床行きの目的でした。目的がある旅って俺にとっては珍しいかな(笑)

2014 summer vacation 074.JPG

 出港は16:30 約1時間30分の知床クルーズです。 プユニ岬を越えて行きます。

2014 summer vacation 077.JPG

2014 summer vacation 079.JPG

 遠く知床岬を望みます。

2014 summer vacation 082.JPG

 断崖絶壁の続く海岸線を見ながら船は折り返し地点のカムイワッカの滝に着きました。

2014 summer vacation 087.JPG

2014 summer vacation 088.JPG

2014 summer vacation 090.JPG


 船が折り返すと空は晴れてきました♪

2014 summer vacation 092.JPG

 船はウトロへ戻ります。
知床連山は霧がかかっていましたが次第に晴れてきています!

2014 summer vacation 096.JPG

 裾野辺りは霧が残り硫黄山山頂付近が晴れて見える幻想的な景色です。

2014 summer vacation 099.JPG

2014 summer vacation 100.JPG

 オホーツク海の波と押し寄せる流氷、火山活動が作り出したこの景色は人間を簡単には寄せ付けない地形を形成したのでしょう。

2014 summer vacation 104.JPG

2014 summer vacation 111.JPG


 いつまでも自然と動植物の楽園であってほしいと切に願います。

2014 summer vacation 115.JPG

 プユニ岬を超えるとウトロの街が見えてきます。

2014 summer vacation 122.JPG

 入港に近づくと日没時間も近づきます。

2014 summer vacation 123.JPG

 本当に感動の景色を堪能できました。 観光船は大満足です!

2014 summer vacation 131.JPG

2014 summer vacation 132.JPG


 ここからキャンプ場まではバイクで3分程です。酒を買って戻ります。
早速羅臼で買ったホタテや上ガツなどを炭火焼きで酒の肴とします。

2014 summer vacation 133.JPG

2014 summer vacation 136.JPG

 この時期ですから混雑はしていますが一定の治安が保たれていてまずまず快適なキャンプの夜が楽しめました。 夜も更けて、クルーズの余韻にひたりながらウイスキーのソーダ割りで締めて明日への旅へ繋げます。

2014 summer vacation 138.JPG

                                       つづく













posted by Lime at 20:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする