2014年11月08日

今シーズン終わります。

 2014年 ラストツーリングにします。
良く晴れた土曜日。 気温もまずまずこの時期にしては高めです。 仕事があったので長沼発です。ツーリングするつもりだったのでバイクで通勤。 終えたらそのまま出発です。 本来は休みの日なので出勤は私だけでした。

 2014 last 001.JPG

 R337で南幌町を抜けます。
バイパスを通って江別〜当別方面へ。

2014 last 004.JPG

2014 last 005.JPG

 交通量少なくて天気も良く気持ちイイ♪

2014 last 006.JPG

 最後なのでスロットルワイドオープン! この区間は覆面車がいるという情報が仲間からあったので慎重に走ります。 いつものことですが(笑)

 2014 last 007.JPG

 ふおわkmほどまで楽しみました! 素晴らしい性能を見せてくれる愛機ZX-6Rは2シーズン乗ってだいぶ自分のものにしました(^O^) 

2014 last 008.JPG

 R275に繋いで当別で給油です。

2014 last 009.JPG

 道々28へ出て北へ。 今年はこちら方面へはぜんぜん来てませんでしたね。
当別ふくろう湖で停まってみます。

 2014 last 010.JPG

 この辺りは「フクロウ」さんいるのだろうか? 見たいですが彼らは夜行性ですね(笑)

2014 last 011.JPG

 さて最後なので走ることを存分に楽しみましょう♪
道々11に繋ぎ西へ。豪快なワインディングロードを一気に走り抜きます。 路面温度は低く落ち葉なども多くネガな要素が満載ですがそこは注意して自分の技量に合わせて楽しみました。 よくできたハイテク満載バイクのおかげで安全に走れましたよ(笑) 

 R231で日本海に出て厚田夕日の丘パーキングで予め買っておいたおにぎり/■\でランチにします。

2014 last 013.JPG

 ここに来るのはいつ以来でしょう?札幌近郊ですが滅多に来ない場所です。バイクは私だけ! ここはコワいバイク乗りが多いという場所なのでシーズン中は来ないですね。 その代わり?素敵な車はいましたね♪

2014 last 012.JPG

 colorがイイ! 大切に乗っている感じです。 そういえば今年は「デカ尻女」によく遭遇する年でしたね。先日は道東までの一部を運転させていただく機会もありましたし♪

 この時点で14時近い。そろそろ戻りましょうか。 R231を海に沿って南下、道々527へ入ります。

2014 last 016.JPG

2014 last 017.JPG


 道々527からちょっと脇道にそれて「五の沢林道」へ。

2014 last 020.JPG

 タイトなアップダウンを繰り返す一車線の荒れた舗装路が続く楽しい道です。景色も最高!
再び道々28へ戻り南へ。 

 R275でホームタウンへ戻ります。

2014 last 022.JPG

 最後は余韻を楽しみながらゆっくりと家までの道のりを走りました。本日走行約160km 不具合も全くなくこの2年間無事に走り抜いてくれています。 今年もとても楽しく走れました。 これで今年のバイクでの旅は終了としたいと思います。 後日愛機をきれいに整備して冬じまいしようと思います。 今期もありがとう!

posted by Lime at 16:00| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

これがラストになるのか? 定番富良野〜日高へ

 10月最後の週末。 天気予報は晴れで札幌の予想最高気温は20℃
集合場所は長沼ローソンです。

2014 oct last かも? 001.JPG

 この時点でのメンバーは係 長と姫。 集まると600ccクラスばかりです。
晴れ予報はどこへ? どんより曇りでちょっと肌寒い… 

 ルートはこの辺なら詳しい南空知定番。道々3〜45〜30〜917〜116〜R452と繋いで三段滝へ。

2014 oct last かも? 003.JPG

 秋というか晩秋というか初冬の景色です。紅葉は終わり落葉の季節ですね。

2014 oct last かも? 005.JPG

 水量は豊富で見応えある滝の風景です。

2014 oct last かも? 007.JPG

2014 oct last かも? 008.JPG

 落ち葉の道を散策します。

2014 oct last かも? 010.JPG

 さて快走路を引き続きツーリングしましょう。
R452〜道々135~R38~道々759〜581と交通量極少の田園風景が続く道を楽しみます。適度なアップダウンとコーナーが楽しめる退屈しない絶好のコース! 千望峠パーキングで停まります。

2014 oct last かも? 013.JPG

 天気が良ければここは絶景ですが…

2014 oct last かも? 014.JPG

 うねる畑と上富良野市街、遠くに十勝岳連峰が見えるはずです。
ここは確かサッポロビール契約農場だったはず。 もう刈り取られていましたが、ここの原料がサッポロクラシック富良野ヴィンテージになるのかな?

2014 oct last かも? 016.JPG

2014 oct last かも? 018.JPG

 そろそろお昼ご飯も考えましょう。 簡単な会議をして「あぜ道より道」さんへ行くことに。
何せズボライダーのため以前行ったことはありますが一発でたどり着く自身なんてありません。似たような風景と道が続く畑の中にあるようなお店ですからね(笑)

 道々581を下って上富良野市街へ。

2014 oct last かも? 020.JPG

2014 oct last かも? 023.JPG

2014 oct last かも? 024.JPG

 R237を跨ぎ道々298へ。難なく着きました(笑)

2014 oct last かも? 026.JPG

 ここは以前に来たとき好印象でした。 美味しかったし景色も良かった!

2014 oct last かも? 027.JPG

 私が注文したのは「畑のナン」 地元産の野菜とチーズをナンで包んだ料理です。 写真で見た目はこれが軽食に見えましたが… 

2014 oct last かも? 029.JPG

 野菜がゴロゴロで分厚くけっこうな量が! サラダもボウルで出てくるしボリュームあります。
また写真に騙されたか(笑) 

2014 oct last かも? 030.JPG

 しっかり食後のコーヒーもいただき満足しました。

2014 oct last かも? 031.JPG

 さて、午後からもツーリング楽しみましょう♪ 
走ることを楽しむために出てきたのですから! 富良野市街に用はないので道々298を南へ進み道々544へ。布部を過ぎるとダート区間が。 記憶とちょっと違うなかなか走り応えあるダート(笑) ZX-6Rは多少の砂利ダートなどはなんの問題もありません! マッディな路面だとタイヤの関係で苦戦しますが砂利で多少のうねりならハイペースで走れます。 なかなか楽しいダート走行をしてR38に出ました。 

 交通量少ないR237へ繋ぎ南へ。 金山峠を楽しみます。けっこう良いペース! 走ることが楽しい♪
道の駅占冠へ到着です。

2014 oct last かも? 033.JPG

 ここで後発のBonkiさん夫妻と合流です。 さぁ、今日の〆にかかりましょう! 道々136〜610と今回の行程で始めてのほぼ全開!! 笑えるほど楽しい♪ 2season乗ったZX-6Rはだいぶ自分に馴染んで気持ちよくシンクロします。 自分でコントロールしている感じが心地よく満足できます。

 R274合流地点です。

2014 oct last かも? 034.JPG

2014 oct last かも? 035.JPG

 R274も交通量少なくここからの2車線区間は各々好きなペースで楽しみます♪ 今日のBonkiさんは乗れている! 簡単には追いつけませんでした(笑) 

 西へ向かいながらペースをダウンして夕張紅葉山付近にて。

2014 oct last かも? 037.JPG

2014 oct last かも? 036.JPG

 寒いけどバイクは楽しい♪ 姫はこのあと夕張ICから高速道路へ乗り帰路へ。 また来季ツーリング楽しみましょう♪ 無事に終えて良かった! 冬は飲み会でもしましょうか( ´∀`)

 あとのメンバーはそのままR274を西へ走り最終地の道の駅マオイへ到着です。

2014 oct last かも? 039.JPG

 今期もいろいろな旅が出来ました。 ここまで今期走行距離は約4000km 今日は家まで戻って323kmでした。 実質これが今期最後でもいいかな(笑) 最後に名残惜しんでちょっと走るのも良いか… 

 もう冬はすぐそこまで来ています。時間作ってしっかりと愛機のメンテナンスをして終う準備もしたいところですね。 車のタイヤ交換もタイミングみてやらないとならないしこの時期の週末は有意義に使っていかないと…  また一緒に走れる日が来るまで皆さん元気に冬眠して下さいね!

 









posted by Lime at 17:00| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

 今度こそたどり着こう厚岸! Day3

 10月13日
大統領、台風来てますよ! 寝ている場合じゃないですってば(笑)

2014 厚岸牡蠣祭り 068.JPG

 この日鹿児島に上陸したようです。 まぁ今日帰るまでは影響ないでしょう。
出発します。

2014 厚岸牡蠣祭り 069.JPG

 釧路市内を道道53〜322と抜けR240へ繋ぎます。

2014 厚岸牡蠣祭り 070.JPG

 正面に雌阿寒岳が見えます。

2014 厚岸牡蠣祭り 071.JPG

 このペイント増えましたね! この辺は鹿の巣窟です。

2014 厚岸牡蠣祭り 072.JPG

 R241重複の阿寒温泉街に出ました。

2014 厚岸牡蠣祭り 073.JPG

 滅多に寄らないアイヌコタンへ寄ってみます。

2014 厚岸牡蠣祭り 075.JPG

 こういった場所は何かパワーを感じます。もちろん良い気です!

 入場無料ということでアイヌ文化に触れてみます。

2014 厚岸牡蠣祭り 079.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 076.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 077.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 078.JPG

 どの先住民族の文化もどこか共通点があるような気がしました。 滅多に買わない木彫りのお土産を買って出発しました。


2014 厚岸牡蠣祭り 082.JPG


 R241を西へ。R274へ繋いで進路は西へ。昼飯の候補は3つほどありましたが、昭和を感じたい!との声がありましたのでここにしました。

 2014 厚岸牡蠣祭り 083.JPG

 R38沿い、新得にある「大雪園」さん。 かなり昔からあります。昭和スタイルの正統派ドライブインです。
コンビニの普及、道の駅激増のせいかこの手のお店は減ってしまいました。 私がバイクに乗り始めた25年ほど前は道の駅なんて存在せず、田舎に行くとコンビニだってありませんでした。 ドライブインがオアシス的存在でしたね。 貧乏だったので自販機のみのドライブインに寄って自販機で販売される焼きそばやハンバーガーなんかを食べてツーリングしていましたね。 

 2014 厚岸牡蠣祭り 084.JPG

 ドライブインらしくメニュー豊富です。いつもここに来るとニジマス丼を食べますが今日は豚丼で!

2014 厚岸牡蠣祭り 085.JPG

 美味いです。 若い頃はバイクで来てここで食べましたが最近は車で来た時にしか食べません。 量が多くて苦しくなります(笑)

 大統領オーダーは「煮込みうどん」 ラーメン丼ぶりで配膳されます!

2014 厚岸牡蠣祭り 086.JPG

 掘るといろんな具材が出てきます(笑) これもボリューム満点です。
食後は狩勝峠を越えて道道1117〜136〜R237〜道道610〜R274と進み札幌目指します。

2014 厚岸牡蠣祭り 087.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 088.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 089.JPG

 ほとんど運転せずに厚岸牡蠣まつりを堪能できて楽しめました♪ 企画のBonkiさん、ありがとうございます。 2年越しに念願叶いましたよ♪ 宿泊先まで提供していただき感謝です。 また牡蠣食べたいので次回も期待しています! 全行程運転お疲れ様でした。

                                      完


 
posted by Lime at 23:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度こそたどり着こう厚岸! Day1

 10月11日
Bonkiさん企画で厚岸牡蠣まつりへ向かいます。 いつもの仲間と牡蠣を食べようと集まりました。

 厚別区某所へ集合後ドライブ中に必要な物を買いに長沼ローソンへ。

2014 厚岸牡蠣祭り 001.JPG

 車2台にバイク1台で道東へ走ります。
それにしてもグラマラスな車体のPORSCHE BOXSTERです!

2014 厚岸牡蠣祭り 002.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 003.JPG

 フロントオーバーハングが長いのは空力性能を狙ったものなのでしょうか…
私はPORSCHE BOXSTER のナビシートに乗せてもらってのスタートです♪

2014 厚岸牡蠣祭り 005.JPG

 晴天の秋のドライブです。バイク日和ですねぇ… 2年前のトラウマでバイクで行くのを止めたわけではありませんよ(笑) あれは出る時間が悪かった! 

2014 厚岸牡蠣祭り 006.JPG

 R274石勝樹海ロードを東へ向かいます。

2014 厚岸牡蠣祭り 007.JPG

 紅葉がキレイです。

2014 厚岸牡蠣祭り 009.JPG

 5MT車です!

2014 厚岸牡蠣祭り 010.JPG

 2車線区間へ来てBooさん撮影のためにドライバーに頼んで並走してもらいました。

2014 厚岸牡蠣祭り 013.JPG

 気持ちよく走っていますね♪

2014 厚岸牡蠣祭り 014.JPG

 景色を眺めながら日高へと走ります。

2014 厚岸牡蠣祭り 016.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 019.JPG


 楽しそうな顔です♪

2014 厚岸牡蠣祭り 020.JPG

 道の駅日高で休憩しました。
ここから先は私が運転させていただくことに! オーナーの姫、どうもありがとう☆⌒(*^-゜)v

 せっかくなので幌を格納してオープンで! 今日しなくていつするの? って感じの天気です♪

2014 厚岸牡蠣祭り 021.JPG

 左ハンドル、5MTを運転するのは久しぶりです。 R274を東へ日勝峠目指します。走り始めて5分ほどで慣れてきました。 2.7ℓ 水平対向6気筒エンジンをミッドシップに搭載するこの車は低重心で抜群のハンドリングです。 低速域のトルクは凄まじく、まるで過給器付きかと思うほど力強い加速をします。 

 高回転域は驚くほどのパワーまでは感じませんが、中速域の分厚いトルク、さほどクロスしていないギアレシオと相まってクルージングがとても心地よい♪ 官能的なエキゾーストサウンドを残し背中にはエンジンの鼓動を感じながら気持ちよく日勝峠を越えます。

2014 厚岸牡蠣祭り 022.JPG

 オープンカーはバイクよりも開放的な乗り物かもしれません。 ヘルメットを被らない分、視界も広いです。 でもバイクは楽しいな… やめる気がおきませんよ(笑)

 眼下に十勝平野を望みながらゆっくりと峠を下ります。

2014 厚岸牡蠣祭り 023.JPG

 農道など裏道を抜けてR38に繋ぎ帯広に入り今日のお昼ご飯の場所へ。

2014 厚岸牡蠣祭り 025.JPG

 帯広地方卸売市場食堂さんへ。
ここまで運転させていただきありがとうございました! 運転が楽しい車に乗ったのは久々のことで嬉しかった(*≧∀≦*) 飛ばさなくたって楽しい♪ こういう車は懐深い優しさをもっていますね。 本当に良い車を手に入れたようでオーナーさんはこの先可愛がってワクワクすることでしょう♪

 ここの食堂は帯広に来たら定番です♪ 

2014 厚岸牡蠣祭り 027.JPG

 安い!美味い!! 私は生ちらしをいただきました。

2014 厚岸牡蠣祭り 028.JPG

 680円です! シラウオがのってます! とてもウマい( ゚v^ ) オイチイ 満足しましたよ♪
食後はBooさんが離脱で札幌へ戻ります。 道中お気おつけて! 鹿には注意で(^O^) 今期最後はまだです。次回ツーリングお誘いしますね!

 我々は今夜の宿泊地、釧路へ向かいます。自分はBonkiさんのHIACEのナビシートへ。

2014 厚岸牡蠣祭り 029.JPG

 私もHIACEパイロットなのでこの目線と雰囲気が妙に落ち着きます(笑)

2014 厚岸牡蠣祭り 030.JPG

 帯広市内で大統領オススメの「たい焼き考房」さんでおやつを買いR38をひたすら東へ!

2014 厚岸牡蠣祭り 031.JPG

 いかにも十勝!な風景の中進みます。

2014 厚岸牡蠣祭り 033.JPG

 白糠を過ぎた辺りで日没を迎えます。

2014 厚岸牡蠣祭り 034.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 035.JPG

 やはり日本の東は日の入りが早い! 
釧路市内へ入り何度もお世話になっているBonkiさんの本拠地へ付きました。

 その後は近所の居酒屋で釧路の仲間も合流して牡蠣祭り前夜祭と称して飲みまくり…

2014 厚岸牡蠣祭り 036.JPG

2014 厚岸牡蠣祭り 037.JPG

 BASEに戻ってもまだ飲み…! 記憶が正しければ2時過ぎまで(笑) 2年前はこの時間に病院送りでしたね…
まだ厚岸にたどり着いていませんよ! 今年は大丈夫かなぁ… とても楽しい夜が更けていきました…

                            …つづく















posted by Lime at 21:00| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

2014 胆振日高 Touring

朝一で出社していました… 職場からこの日は走りたいと言っていた係長にメールしました。
「10:00 マオイの丘集合や!」

 てなわけでひと仕事してから道の駅で待ち合わせです。 Fタイヤはまだミゾはありますが変な減り方してハンドリング悪いです… 

2014 胆振日高 touring 001.JPG

 あまりムチャなことは出来ません… いつもそんなことしてませんよ! ほどほどに楽しむのがオ・ト・ナハート(トランプ)
そして係長が到着しました。 遅刻だぜ! 罰則を考えたけどいつも家に酒持ってきてくれるからまぁ多めにみましょうか(笑)

 2014 胆振日高 touring 004.JPG

 出発します。目的地なんてありません。走りたい道を走る! R337を南へ、道々226へ折れて東へ進みR234へ繋ぎ南へ進み早来で道々10〜59〜むかわから道々74と走り平取へ。

2014 胆振日高 touring 006.JPG

 ここに来ると停まるいつものセ〇マで休憩&この先のルートを打ち合わせます。
本当にタイヤがヤバい… 右コーナー入口はもはや理想のラインを大きく外してしまい気持ちよく走れません…2014 胆振日高 touring 005.JPG

 打ち合わせの結果R237北上と決定! 日高方面へ走ります。

2014 胆振日高 touring 007.JPG

 それにしても係長は上達しました。一頃の彼とは別人です。 よほどCBRと相性良いのか順番入れ替えて走ると一気にペース上がりました!

2014 胆振日高 touring 008.JPG

 このルートは一級河川沙流川と並走します。蛇行する川を橋で貫く国道なので渓谷美が見られますね。
木々の葉が色付き始めました。 ここ半月で季節は一気に進んだ感じがする北海道です。

2014 胆振日高 touring 010.JPG

2014 胆振日高 touring 012.JPG

2014 胆振日高 touring 013.JPG

2014 胆振日高 touring 015.JPG

2014 胆振日高 touring 016.JPG

 道の駅日高に到着して昼飯にしましょう!

2014 胆振日高 touring 017.JPG

 ここで定番といえば「そば太郎」さん。 当初はここに入るつもりでした。 …しかし
となりのお店が…

2014 胆振日高 touring 018.JPG

 「日本橋」さん。

 2014 胆振日高 touring 018.JPG

 ランチタイム、生ちらしとエビ天丼が700円! 俺は気まぐれな人間… その場の気分でいきなり変更だ(笑) 正統派な鮨屋というお店で安心感があります。

2014 胆振日高 touring 019.JPG


 この内容で700円はお得!

2014 胆振日高 touring 020.JPG

 しっかり満足しました♪ たまたま入ったお店で美味しいと得した気分です! 旅の醍醐味ですね♪
食事がてら今後のルート打ち合わせて決定したルートで帰る方向へ。出たとこ勝負のツーリングは楽しいぜ…!?

R237を北上して占冠へ、道々136~610へ!目一杯楽しめるルートです!2台の600cc スーパースポーツに乗る我々には極上のルートです。タイヤがヤバいのでけっこう慎重ですが楽しめました。 後続の係長は一瞬ミラーから消すことは可能でしたが凄まじく上達しているのでR274への接続で待っていましたがすぐに合流です。

 R274石勝樹海ロードを西へ。

2014 胆振日高 touring 022.JPG

 紅葉山からR452へ右折して北へ。


2014 胆振日高 touring 023.JPG

清水沢から道々38〜3と繋ぎ長沼町の「あいちゅランド」で休憩します。

2014 胆振日高 touring 026.JPG

 ここの隣の「マオイ厨房 我武者羅」さんは経営者が一緒でいつも廃食用油をいただいており感謝です♪
ミニサイズがあるのが自分は嬉しいです。

2014 胆振日高 touring 027.JPG

 ここから道々3を西へ職場のすぐそば辺りでR274へ出て市内へ。 今日はそのままshopへ入庫します。

2014 胆振日高 touring 029.JPG

 見慣れたHIACEが… 

2014 胆振日高 touring 028.JPG

 コワいお客がいましたよ…(笑)
大統領の愛機がチェーン&スプロケット交換作業で入庫していました。

2014 胆振日高 touring 031.JPG

 怪しいリアフェンダーを装着して欲しいとのオーダーでボスが悪戦苦闘中です(笑)
次は私の愛機の作業をしていただきました。 内容はFタイヤ交換です。

2014 胆振日高 touring 032.JPG

2014 胆振日高 touring 033.JPG

2014 胆振日高 touring 034.JPG

 今回はBRIGESTONE S-20です。 ちょうどテのいい中古タイヤがあったのでラッキーです♪

2014 胆振日高 touring 035.JPG

 無事に作業を終えていただき帰還しました。

2014 胆振日高 touring 036.JPG

 今回走行301km いっそう秋深まる北海道ツーリングを堪能できました。 
リアタイヤの残溝からすると今期は走れてもあと1000kmあたりでしょう。 ちょうどいい感じです。

 天気が良いうち、気温が下がりすぎないうちに乗っておかないと!


















posted by Lime at 17:00| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | '14 touring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする